会社紹介

プレンティオ合同会社について

「プレンティオ」という社名は「plenty(豊か)」という言葉からインスピレーションを得て作った名前です。「心と体、美しく、健やかに」というコンセプトのもと、創業と同時にアロマ雑貨の輸入卸の事業を開始しました。

また創業時から、卸先のネットショップのヘルプデスク業務をお手伝いしたことがきっかけで、ネットショップ・ECの一元管理ツール「ネクストエンジン」やメール共有ソフト「メールワイズ」を活用したEC運営を7年以上続けています。そのためECの受注管理については、MakeShop、カラーミーショップ、BASE(ベイス)、Shopifyなどのショッピングカートを始め、楽天市場、Amazonセラーセントラル、Yahoo!ショッピングなどの人気モールなど全てに精通しています。またお問合わせ代行業務についても長年ネットショップの顧客対応をしてきましたので、対応することが可能です。

そうしたノウハウを元に、多店舗EC運営をしているマーチャントを中心に、ネクストエンジンとメールワイズを利用したインハウスEC運営の伴奏サービスを提供しています。インハウスECとは社員が中心になって自社内でECサイトの運営をするというもので、プレンティオでは多店舗展開に拡張することによる「売上アップ」と、在庫・受注・商品の管理を全てネクストエンジンに一元化することによる「経費節減」、また外部からの情報やTODOをメールワイズで一元管理し、ビジネスチャット「ChatWork」や情報共有ツール「Kibela」、フォーム作成ツール「Jotform」、電話代行サービス「fondesk」などのクラウドサービスを活用して、インハウスでのEC運用をスムーズに展開する方法をご提案しています。

弊社のEC運営代行サービス、いわゆるECの店長代行サービスは、サービス提供だけでなく、伴奏サービスを通じて社内スタッフの育成、ノウハウの蓄積を担えるようにするしていくというものになります。導入前よりもネットショップの売上を伸ばすカスタマーサクセス型のサービスと自負していますので、ぜひお気軽にご相談ください。


会社名
プレンティオ合同会社

所在地 〒153-0043 東京都目黒区東山3-15-6-205

代表社員 宮本 淑子

設立 2015年5月19日

資本金 100万円

事業内容
ヒーリング関連商品の輸入及び卸売
オンラインショップの受注管理・ヘルプデスク運営
EC運営のセミナー運営・開催

取引銀行 みずほ銀行池尻大橋支店


代表メッセージ

大学4年の時に1年間のアメリカ留学を経て、新卒で入社したのは外資系の証券会社でした。債権部で国債や転換社債のディーリングのアシスタントをしていました。

その後、映画配給会社に転職しました。創業したばかりの若い会社で、アメリカ映画への投資案件の企画や営業を始め、契約書作成、外国人ゲストのアテンド、海外映画の日本ロケのコーディネートなど、様々な仕事を担当させてもらい、海外出張も経験しました。

二人目の子供の出産を機に退職、映画関係の翻訳の仕事などをいただくこともありましたが、子育てに追われる日々を過ごしました。

そして子育てが一段落したのを機に、プレンティオを起業しました。
これまでの人生経験を活かし、アロマ雑貨の輸入卸、ネットショップの運営代行などを手掛けるようになりました。

その中で得られたノウハウを元に、今後は海外のクラウド型ウェブサービスを活用して、ヘルプデスク運営代行サービスを業務の中心にしていきたいと思っています。

プレンティオ代表
宮本淑子

宮本淑子 略歴
1985年 国際基督教大学教養学部卒業
1985年 ジャーディン・フレミング証券東京支店入社
1987年 株式会社ギャガ・コミュニケーションズ入社
1992年 株式会社ギャガ・コミュニケーションズ退社
1992年 フリーランスとして翻訳業を開始
2015年 プレンティ合同会社設立